おおいた留学生人材情報バンク International Students Talent Bank Of Oita

活用者システムのご利用条件
<活用者のみなさんへ>
おおいた留学生人材情報バンク「アクティブネット」は、特定非営利活動法人大学コンソーシアムおおいたが運営する、留学生を活用する地域活動を支援するシステムです。
本システムの利用にあたって、下記の同意事項を十分に理解し、順守することに同意される場合は「同意する」ボタンを押してください。
1.登録の条件
県内に活動の拠点を持ち、様々な事業、行事、活動等で、留学生としての特色ある能力を生かしたいと希望する県内の企業、団体、学校、個人であることが条件となります。
2.登録
活用者が登録すると、大学コンソーシアムおおいた事務局の確認を受けたうえで、登録を承認することとなります。
ただし、以下の場合は登録を承認しないことがあります。
(1) 公序良俗に反する内容のもの、または、特定の宗教の布教等を目的とするもの
(2) 自己情報の登録に際して、虚偽の情報を入力している場合
(3) 過去に不正行為等により、登録を抹消されていることが判明した場合
(4) 上記のほかに、登録を不適当と判断する事由がある場合
3.注意事項
(1) 自己情報及び活用情報の登録に際して、活用内容や時間、待遇等の情報は明確に入力するとともに、虚偽の情報を入力しないこと。
(2) 万一の事故の際の補償のために、労災保険、レクレーション傷害保険(民間損害保険会社)、ボランティア活動保険(全国社会福祉協議会)等、それぞれの活動に応じた保険への事前加入をすること。
(3) 留学生の活用にあたっては、最低限必ず交通費などの実費を留学生に支払うこと。(その他の報酬等は双方の取り決めによる)
(4) 留学生の雇用に関する法令の理解、遵守すること(入管法第19条)
(ア) 留学生は大学で教育を受けるという目的で、法務省入国管理局より「留学ビザ」での日本在留が許可されています。
(イ) 原則として「留学ビザ」では、収入を伴う事業を運営する活動又はアルバイト等報酬を伴う活動はできませんが、留学生が事前に入国管理局へ申請し、法務大臣からの資格外活動許可を受ければ可能となります。
(ウ) 資格外活動許可を受けていない留学生を雇用した場合や、許可された範囲を超えて(下記(エ))就労させた場合には、罰則が適用されます。
(エ) 資格外活動許可の範囲
1週間28時間以内(授業期間中)もしくは1日8時間以内(長期休暇中)かつ学業に支障をきたさない範囲内
風俗営業または風俗関連営業が行われている場所(深夜の飲食店、ゲームセンター、パチンコ店等)での就労は認められていません。
(5) 上記の留学生資格外活動許可の範囲を超える活用、又は本事業の趣旨に沿わない活動については、活用登録をお断りすることがあります。
4.禁止事項
(1) 意図的に虚偽の情報を登録する行為
(2) 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権等の他人の権利を侵害する行為
(3) 個人や団体を誹謗中傷する行為
(4) 法令、公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
(5) おおいた留学生人材情報バンク「アクティブネット」の運営を妨げる行為
(6) その他、本システムの目的に反する行為
5.免責
大学コンソーシアムおおいたは、本システムの使用に関して生じた、いかなる損害や損失(直接または間接的、派生的、特殊的、付随的、懲罰的損害や逸失利益を含む。)に対しても責任を負いません。
6.お問い合わせ
おおいた留学生人材情報バンク「アクティブネット」に関するお問い合わせは、下記までお寄せください。
  特定非営利活動法人大学コンソーシアムおおいた
  〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5番1号 ホルトホール大分2階
  TEL:097-578-7400 FAX:097-578-7401
  E-mail:info@ucon-oita.jp